インターネット回線を引くときの注意点

 

これからパソコンを買おうと思っている人はインターネット回線を引かないとインターネットにつなげることはできません。インターネット回線を引くにはNTTや KDDI などと契約する必要があります。料金は定額で高くても5,000円程度となります。年間契約が必要で長いと2年間は最低期間使う必要があります。途中で解約しようと思ったら解約手数料が必要です。ですが、インターネットを解約しようと思う時というのは、引っ越しする時などが一番多いのではないでしょうか。そうなると、長い間使うことになるので問題はないと思います。

 

最近では、1年契約のインターネット回線も出てきましたが、それは WiMAX と言います。この WiMAX は非常に低料金で使えるのでおすすめです。最近では、イーモバイルなどが LTE というサービスを開始しました。これは非常に高速で ADSL よりも早く速度を出すことができるのですが、エリアが狭いのがデメリットです。イーモバイルは、24時間以内にある一定の使用量までとすると速度制限がかかってしまいます。一番使う時間帯に本当に遅いインターネット回線となってしまう時は非常にもったいないので速度制限のない WiMAX を選ぶ人も多いと思います。

 

トップページへ戻る

インターネット回線を引くのは必須です関連ページ

引っ越し先が光回線だとADSLは使えないのか
WiMAXと光ファイバーを比較して気づいたこと
WiMAX と光ファイバーを比較してみました。光ファイバー回線は固定回線となるため、あまり比較する対象となりませんが、違いを知っておくだけでもあなたに合ったインターネット環境整えることには大事なことだと思います。