WiMAX と光ファイバーを比較してみました。

 

WiMAX と光ファイバーを比較してみました。光ファイバー回線は固定回線となるため、あまり比較する対象となりませんが、違いを知っておくだけでもあなたに合ったインターネット環境整えることには大事なことだと思います。

 

光ファイバーは、安定した高速インターネット回線を利用することができます。WiMAX はどうしても外部環境によって回線速度が上下してしまいますが、光ファイバー回線は安定した回線速度を出すことができるので、オンラインゲームやオンライン動画をストレスなくやりたいという人にとっては、光ファイバーの方がおすすめです。

 

その代わり、 WiMAX よりも利用料金は高めとなります。そして NTT と契約するほかに、プロバイダ契約をする必要があります。回線は NTT が用意しているのですが、回線からインターネットにつなげるためにはプロバイダ契約が必要です。その点 WiMAX はプロバイダ契約必要なく、利用料金は1ヶ所のみ支払えば良いのでわかりやすいということがあります。

 

光ファイバーの利用料金はお住まいの建物によって値段が変わります。集合住宅である分譲マンションはみんなで契約すれば、安くなる傾向にあります、個別で契約するアパートや一戸建てにお住まいの方は、利用料金が高めになります。その点、WiMAXは住んでいる建物に利用料金は影響しませんので誰でも定額です。

 

光ファイバーはもちろん回線工事は必要で、回線工事が集中しやすい引っ越しシーズンになると順番待ちができてしまい改選されるまでに数週間かかるケースもあります。その点、WiMAXは専用のWi-Fiルーターが届けば自分で簡単に設定して利用開始できるのでインターネットできるまでが早いんです。

 

トップページへ戻る

WiMAXと光ファイバーを比較して気づいたこと関連ページ

インターネット回線を引くのは必須です
引っ越し先が光回線だとADSLは使えないのか